ぽよぽよのんびりの
猫屋コロッケさんが描かれた
詐欺に遭い掛けた話を読み
思わず私の経験もマンガにしてみました。

35-1

35-2

35-3

35-4




貰ったミルキーは家で美味しく頂きました。

けっこう昔のことなんで
顔とかもう覚えてないですが
このチャラい男がなれなれしく声掛け&
付きまとってきて逃げられなかったんですよね。

今の私なら腕掴まれた時点で
後ろ手にひねり上げて
悲鳴の一つでも
上げさせるんだけどなあ。

ちょっと離れたビルの一階の談話室?
みたいな所に連れて行かれ
すぐに出れないような壁際の椅子に座らされ
2人目のスーツ男が出てきて雑誌取り出して
エステの話始めたんだったかな。

けっこう怖かったですが
私の反応がマンガの通りだったせいか
すぐに開放されてしまいました。

そんなに怒らせるようなこと私言ったっけ?

あまりにもあっさりだったので
もうちょっと粘って
上手く勧誘すりゃいいのにと
思いましたよ。

それにしてもこの出来事で
一番しっかり覚えているのは
記念品のミルキーの赤い小箱って所に
私の性格がよく現れていると
思われます。




ブログランキング参加中です
ぽちっとよろしくお願いします






ついていったら、こうなった ―キャッチセールス潜入ルポ―
彩図社 (2013-05-24)
売り上げランキング: 32,673